Bachacha

音楽、伝統文化、経済社会などに関心あり

「火垂るの墓」が抱える情緒的訴えの限界

www.youtube.com

jp.sputniknews.com

この「火垂るの墓」には、涙するしかない。

素晴らしい反戦映画だ。

だが同時に、この美しくも心痛む画面制作と、過去の歴史として描かれた脚本が、この情緒的作品の限界でもあるのだ。

戦闘区域や爆撃、ミサイル攻撃の惨状を知るのなら、パレスチナ、シリア、イラク、世界中で、今日も子供たちが虐殺と抑圧に曝されているのを知る事が出来る。

涙して終わるのではなく、現実世界にその気持ちを反映させて、世界を見直し再考を繰り返す事でしか、この映画の本旨を理解する道を歩み始める事にはならないだろう。

 

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com