Bachacha

音楽、伝統文化、経済社会などに関心あり

多数派のアジア圏観光客を無視し英米言語圏資本の言いなりに観光立国で日銭稼ぎの日本人は、知的財産・技術大国の地位を衰退させる

www.hokkaido-np.co.jp

宿泊4・9%増の73万人 17年度の洞爺湖温泉 外国人が46%

北海道新聞05/17 05:00

 

2017年度の町洞爺湖温泉内の宿泊客のうち「台湾、中国、韓国などからの観光客を中心とする外国人宿泊者数は全体の46・7%」と載っているのに、日本中、北海道中の観光関連事業では、看板もパンフレットも案内人も、そのアジア圏の観光客を大切な客とは思わずに英語だらけの対応で終始し、それでUS殖民地根性丸出しだ。

加えて、下の’17,11,9のブログ記事に在る様に、函館では訪日観光客のうちアジア圏からが95%だ。

 しかし、WW2敗戦後の日本を支えたのは日本人の「知と技」であったのに、観光立国だけでそれを守り育てる事が出来るのか?

「知と技」の大切さを忘れて、世間知らずのお坊ちゃんとお嬢ちゃんばかりになってしまった今の日本人は、やがて近い将来、USD破綻宣言があった後は、大前研一も言う通りに、中国資本企業の下請け、奴隷、家畜として生きながらえる道しかない。

いや、それは既に始まっていて、今も進行中だ。

私は、1%層・国際資本の奴隷となった政府官僚、経済界の売国的姿勢と、中国と欧米との国際資本が常に国境を超える「資本の論理」をもって展開する殺人鬼の歴史を振り返る限り、日本人が既に「人間牧場」化したのを確信している。

 

bachacha.hatenablog.com

 

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com