Bachacha

音楽、伝統文化、経済社会などに関心あり

で、北海道や道警の不正経理問題とそれを報道した者の人生は、その後どうなった?

www.mof.go.jp

offshore.livedoor.biz

president.jp

www.hokkaido-np.co.jp

 

札幌市手当不正 元は税金の自覚足りぬ

北海道新聞社説05/17 05:05

「今回の不正も長年繰り返されてきた悪弊と言える。このまま綱紀の緩みが続くようでは、市民から見放されよう。」

 

とは言うけれど、私は、札幌市も北海道新聞も、共に公共的な存在としての価値は無いと、とっくに見放している。

クソメディアが公務員の仕事ぶりを点検するのなら、あの「稲葉圭昭事件」や「北海道不正経理問題」、「北海道警察不正経理問題」、「道警下請け監視組織Jumpers」など、99%層の利益に叶うためには、会社丸ごとでまだまだ調査報道を継続すべき対象は沢山あるはずだ。

大通公園の札幌ラーメンショーで、マズイ汁をすすっている場合じゃない(笑)。

 

① 日本政府財務省所得税の税率構造の推移→

https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/income/035.htm

しかし政府は、この「所得階層別の税率の推移」では余ほど都合が悪いと見えて、①を削除した(笑)。

②それに替わって上記の「身近な税」にある、「税率だけを強調」したイメージ図だ。

そこには、具体的な「所得階層で区分」された数値を示されてはいないから、超富裕層が最も優遇される構造が見えないという仕組みになっている。

こうした無責任社会の仕組みをクソメディアが放置したままでは、札幌市職員の不正問題だけを報道し続けるのが自己のアリバイ工作にしか見えないのは、私だけか?

 

bachacha.hatenablog.combachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.combachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com

 

bachacha.hatenablog.com

bachacha.hatenablog.com