Bachacha

音楽、伝統文化、経済社会などに関心あり

札幌市はSIAFなど正体不明の催事に支援するカネで進捗しない浄水場排水管などの工事を進めたらどうなのだ(怒)


血税の使い方には、納税者にとって緊急性が高い予算執行を最優先するのに正当性があるのは当然のことで、そこに優先順位があって当然だ。

だが、例えば、札幌市では地下鉄の各駅構内での漏水工事が遅々として進まない事例が多く、長期間、天井から漏水の導水パイプが垂れ下がったままになっている個所をよく見かける事が出来る。

この浄水場排水管の耐震改修費用が深刻なほど不足しているのも、漏水改修工事費用と同じく、税金を使う順序が納税者市民にとって不当不利益であるという証明だ。

それにも拘らず、IT関連事業やSIAF札幌国際芸術祭やジャズフェスと言った、完全に民間に任せておけばよいはずの「お祭り騒ぎ」へ億単位の税金を流し込む札幌市とは、一体、何処の誰の顔を伺いながら仕事をしている自治体なのだろうか。