Bachacha

音楽、伝統文化、経済社会などに関心あり

リベラリストはヒラリー教信者が多い様だが「地獄への道は善意と言う舗装で敷き詰められている」を知るか?

wayakucha.exblog.jp

ヒラリー・クリントン誹謗本 (中村忠彦の「ワシントン・コンフィデンシャル」)

クリントンに関われば、自殺が増える。

彼女の愛人と噂されていたフォスターが死んで24年が経ったが、その時、彼が口の中に拳銃を入れていたとされ、彼女の漏えいメールを追跡していたスミスの場合は、死因が不明だ。

上記の47人不審死の記事では、関連記事としてUFOがどうのこうのと載せられているが、これは何時ものかく乱記事、10%の嘘で他の90%の信頼度を落とすための目くらましとして評価するのが好い。

あくまでも、47人の不審死の記事だけに注目する事で足りる事だ。

大手メディアに信仰心が強いリベラリストたちは、世間の裏側に流れる疑惑の類には全く関心を向けないのが特徴の一つだが、それを都市伝説、陰謀論の一言で片づけるだけでは、それは合理的な問題追及と解決の方法とは言えない事は明白なのだ。