Bachacha

音楽、伝統文化、経済社会などに関心あり

道民自身もJR北海道の存続を切望してはいないのが実情だ

dd.hokkaido-np.co.jp

北海道民が芯からJRの存続を望むのなら、もっと社会経済の勉強をして積極的に発言するなどして住民運動を進めるべきなのに、明治政府による官製開拓以来、お上の言いなりの「人生丸投げ」で静かなもので、これでは東京政府の思いのままだ。

相変わらず、危機意識や問題意識が全く無い様で、「日銭稼ぎ」の生活感だ。

世界のユダヤ人たちは、パレスチナへ入植するよりも北海道へ入植して、「生き抜く力」を北海道人に授けてくれ(笑)。