Bachacha

音楽、伝統文化、経済社会などに関心あり

よさこいソーラン?カネを掛けて競う「コンテスト」を祭りと詐称するだけでもハナからイカサマです

 

YOSAKOIが苦手 : 趣味・教育・教養 : 発言小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

よさこいソーラン・・・不倫 | 札幌探偵 アイシンの調査実績

 

 「よさこいソーラン」擁護論もあるけれど、そうした擁護派は、どことなくあのSEALDs系応援団に似た思考と論調で来る。

要は、問題があってもキチンと合理的、論理的に現状を把握していない、一旦立ち止まって深慮することなく、至極、簡単に最初から賛成の結論で発言する。

参加者一人で10万も20万も30万も、ゼニを掛けなければ満足できない参加資格と受賞競争なんて、祭りと呼ばれて好いわけがない。

他にも抱える問題は、練習のための家事放棄、不倫の多発、家計への圧迫、ギンギラギンで下品極まる服装や大音量の騒音、商店街区の長時間占有で売り上げ低下、観客数水増し疑惑、なんでもかんでも大有りだ。

カネさえ払ってくれれば、文化への思索なんてカンケーないとでも言いたいのが、これに関係する諸団体、会社などの利権業界。

そんな現代日本の縮図を感じるのが、毎年、この時期の札幌だ。