Bachacha

音楽、伝統文化、経済社会などに関心あり

99%層は自ら「自由主義・表現の自由」を閉じてはいけない


 

これで、加害者の出版差し止めなど規制法制化が許されるなら、それはナチズム、国家主義と全く違いはない。

昨今の「ヘイト・スピーチ」問題でも「言葉狩り」が差別問題を隠れ蓑にして公然化し、共謀罪や健康社会の押しつけなどで息苦しい世相を醸成させ、北朝鮮や中国並みの抑圧社会を正当化する勢いに加担する。

現代日本人は、多様な理念や感情から発せられる「表現の自由」を最大限に尊重するべき価値観を持ってはいない。

どうやら日本人にとっては勿体ない程、自由主義社会は贅沢なオモチャらしい。

残念だが、それならそれで、それに相応しい自業自得の最期が待つ事になる。