Bachacha

音楽、伝統文化、経済社会などに関心あり

伝統文化と日本の美的感覚を尊重するよりもカネ儲けを尊重する最近の京都寺院

dd.hokkaido-np.co.jp

bachacha.hatenablog.com

光害 - Wikipedia

パチンコ屋のネオンであるまいし、またもやギンギラギンの照明で伝統文化を犯す。

ますます、下品になって来た日本。

こうした勢力には、日本の伝統文化を尊ぶ心を期待しない。

闇や月光、穏やかな灯り、陰影を巧みに取り入れることで事象や心理を表現し、それで「羅生門」、「七人の侍」、「赤い殺意」などの日本映画が高い精神性を示し、古典文学と並んで海外から高く評価される土台となっていた。

しかし今、そこにあるのは、目先のカネ儲けだけだ。

真に日本文化を愛する海外文化人は、この事態をどう思うだろうか。

文化も、経済も、思想性も、生きる力も、墓穴を掘り続けるのが最近の日本社会だ。

日本が日本でなくなって、Japanとなり切った時、こうした勢力は海外観光客が日本に来ると考えるのか?