読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bachacha

音楽、伝統文化、経済社会などに関心あり

国鉄民営化と分割に賛成した政党は責任を取れ

dd.hokkaido-np.co.jp

政府が推進した国鉄改革では、JR北海道がこうなる事は最初から分かっていた事で、それが民営化と分割に反対した勢力の意見だった。

JR北への北海道民の決定権と自治意識、自立意識を高めるために、北海道の企業や道民に限定した株主で構成する特殊会社とするなど、何らかの形で道民が大きく出資と経営に関与できる経営組織を採用するべきなのだ。

北海道民は、自身の人生を東京政府と北海道政府に丸投げしてきた。

そのツケが、今もこうして払い続けなければならない事態となって、ますます困難な生活に追い込まれている。