Bachacha

音楽、伝統文化、経済社会などに関心あり

札幌市の予算編成は催事のお祭り騒ぎと英語文化に偏向しているから臭くて臭くて(笑)

www.shsf.jp

 

苫小牧・白鳥王子アイスアリーナ

http://www.tomakomai-taikyo.or.jp/hakucho_top.html

 

 この二つの施設には、大きな違いがある。

札幌の観客席には暖房が無いが、苫小牧の観客席には「全席電気暖房」が施されていることだ。

毎日、毎日、訳の分からない芸術祭だの音楽祭だの英語教育だの、その場だけで空回りをして空疎な催し物に、何億、何十億円もの税金をつぎ込むのなら、先ずは何時も靴底の泥で汚れて真っ黒な地下鉄各駅ホーム、特に札幌駅ホーム、これらを清掃する費用や、アイスホッケー競技場の暖房設備を充実させるのが先決だ。

そうしてこそ市民納税者へ向けた予算執行というもので、札幌市の予算編成には、英語と映像、音楽の分野に偏向して、バカ化教育(笑)の怪しげな臭いがしてならない。