現場の実情は英語が通用しない・多言語対応こそ日本全国に望まれている

dd.hokkaido-np.co.jp 北海道あるいは日本中のTVやコンサート、音楽、映画、CMなどでは、アルファベットとカタカナ語、インチキ英語が溢れかえっている。 だが、特に北海道の場合、海外観光客への対応が必要とされる現場では、英語の会話能力が求められる例よりも、北京語や上海語、韓国語、ロシア語などの多言語対応…