Bachacha

音楽、伝統文化、経済社会などに関心あり

2017-05-11から1日間の記事一覧

Waltz.no.2 - Shostakovich - Cvartet Nunta - Valsul Mirilor - Cvartet Anima

www.youtube.com

D.Shostakovich - Waltz No.2 (from the Jazz Suite No.2) ★☆★☆★☆

www.youtube.com

WHO世界保健機関の言いなりで公明党もやはり喫煙者への弾圧に加担するらしい

私は、若い時からの非喫煙者だ。 だが、喫煙者が分煙室で喫煙するのには、何も抵抗感がない。 分煙で一体、何がどの程度の問題があると言うのだ。 煙草の煙が何時から、福島311以来の水、空気、食物の放射能汚染よりも危険になったと言うのか。 合理的な思考…

従業員年収の347倍を取った社長サンたちが「悔しかったら稼いでみろ!」と言ったかどうか(笑)

勉強せずに毎日、毎日、歌って踊ってばかりでは、「知るは力なり」にならない。 日本人の多くは、自身が家畜的99%層に属するとは思っていない。 外国と比べて極端に飢えていないのだから、まだマシだ、と考える。 その間に、1%層は脱法的、或いは「限りなく…

アマゾンを脅かしただけなのか?閉鎖したfreebooksという読み放題サイト

「フリーブックス」についてもう少し踏み込んで書く – 無能ブログ freebooksは、わずか半年間の命のサイトで、どこまで真相が解明、公開されていくのか今は未だ不透明なままだが、とても興味を引かれる事態であった。 日経新聞では、アマゾンの業務に影響が…

「天は自ら助くる者を助く」 伊方原発差し止め訴訟原告追加

黙っていては、ナメラレるだけだ。 福島311での甚大な社会的経験を無視し、慎重さを欠いたまま事を進める全国各電力会社は、やがて起こりうる原発事故については未必の故意が適用しうる。 そこで、会社役員への巨額の損賠請求があるのを覚悟しなければならな…

「NO共謀罪」どこの国の日本語だ?「自由な内心を萎縮させる共謀罪に反対!」が日本語だ

昨今のデモの標語は皆、怪しげな「NO!」「NO!」「NO!」だ。 デモ隊があのSEALDs系の仲間なら、英語大好きの姿勢に「なるほど」(笑)。 私が見るに、その姿勢には、浅薄さや無責任さを感じるだけで、どこまで深慮しているのか大きな疑問符がついていて、…

E・スノーデン 「このFBI長官は長年にかけて、私の政治的活動のため私を刑務所に入れようと試みていた。」sputnik

This FBI Director has sought for years to jail me on account of my political activities. If I can oppose his firing, so can you. https://t.co/zUp5kquy8q — Edward Snowden (@Snowden) 2017年5月9日 コミー長官は、自らの立場が軍産複合体側にある…